Skip to main content

FAQ:プラン・価格

フリープラン・トライアルアカウントの利用期間は?

A. 1年間ご利用いただけます。期間を超えて継続利用したい場合は、担当営業までご相談ください。

フリープラン・トライアルアカウントはお客様・開発パートナー様の評価用に提供しており、フロントエンドアプリのホスティング機能を持っていません。

トライアルアカウントの利用料は?

A. 現在、Hexabaseの評価のためトライアルアカウントを無料で提供しています。利用料は無料です。提供する機能は「フリープラン」と同様です。

プランごとに、作成可能なデータベース数やアイテム数の上限はありますか?

A. 現在のところ上限はありません。大規模利用を想定される場合、事前にご相談ください。

価格表の「API利用ユーザー数/1時間あたり」にある"超過分"は、どのように定義されますか?

A. 毎時00分から翌時00分未満までに利用しているユーザー数をカウントします。制限を超えた場合は、追加料金に従って課金されます。

例:超過ユーザー2ユーザーが12:30~13:30まで利用の場合

⇒ 「12:00~13:00の間で2ユーザー」+「13:00~14:00までの間で2ユーザー}の計上となります。

追加料金は、125円 × 2ユーザー × 2時間 = 500円(税別)となります

料金プランによって、受け付けるリクエスト数に上限はありますか?

A. 現在、同時にAPIを利用するユーザー数をベースとしてプランを構築しております。

受け付けるAPIリクエスト数に上限はありませんが、大規模なAPI利用を想定している場合は、別途ご相談ください。状況に応じて、個別の環境構築が必要になる可能性があります。

価格表の「フロントエンドアプリのホスティング」の契約単位はどのようになりますか?

A. 1アプリケーションで、月額15000円~(税別)となります。

複数テナントで運用した場合、費用はどうなりますか?

A. 利用料は、ワークスペースごとのご請求となります。

複数のワークスペースを利用される場合はご相談ください。

開発パートナー経由でアカウントを取得した場合、利用料はどのようになりますか?

A. 開発パートナーと貴社の関係にも依りますので、開発パートナーが提供しているワークスペースについては該当の開発パートナーにご確認ください。

開発時に、Hexabaseのサポートを受けるには、どのようにすればいいでしょうか?

A. HexabaseコミュニティサイトによるQ&Aサポートは月額利用料に含まれております。 コミュニティサイトにおいては、誰でも閲覧可能なオープンなエリアとは別に、開発パートナ専用のPrivate掲示板をご用意可能です(月額利用料の範囲内)。

一方で、コミュニティサイトでのご質問やご要望に対する対応は、回答期限の指定をいただくことが難しくリアルタイム性が低いため、個々のプロジェクト専用に有償でサポート体制をご提供しているケースもあります。

有償サポートの内容は、各プロジェクトのご予算と必要性によりますが、最も多い例としては、週次でミーティングに参加し、API利用や設計方針のサポートを差し上げているケースがあります。

ケースによっては、バックエンド側の課題管理と機能強化改善の進捗報告を提供する、プロジェクトスケジュールに合わせて納期を担保するといった、有償での機能強化を行っているプロジェクトもあります。

特にHexabaseでの初回開発案件では、Hexabaseの実績を持つ開発パートナーからメンバーを参加させてチームを組むことも有効でしょう。